集中力が持続しない

集中力が持続しない

そんな時は

環境を変えてみる

 

といってもデスクワークではそう簡単にがらっと環境は変えられません

そこで

普段使っている小物を変えてみる

思い切って30分休憩して散歩してみる

なんて方法をとることにしています

 

ただし、散歩は

そのまま戻りたくなくなるという副作用があります。

 

万年五月病

横になると

咳が止まりません。

 

昨日病院で咳止めをいただいた事により日中の咳はほぼなくなりました。

しかし

夜寝ようとすると

咳が出る!

尋常じゃなく

咳が出る!薬を飲んでも

咳がでる!

 

なぜ横になると咳がでるのだろう?

調べてみました。

 

原因は以下のようです。

 

自律神経には交感神経と副交感神経が存在し、交感神経は日中活発に働き、副交感神経は夜やリラックスした時に働いてバランスを保っています。

この内、副交感神経は睡眠中にピークを迎え、疲れた体を休息し修復させるために筋肉を緩めて緊張をほぐす働きがあります。

筋肉が緩むことにより気道は狭くなってしまうので、日中平気だった少しの刺激でも敏感に反応し、咳が出やすくなるというメカニズムのようです。

 

※この他にも原因は考えられるようなのであまり咳が酷い場合は医師の診察を受けることをおすすめします。

 

なんにせよ、咳のせいで眠ることができないと疲れがとれません。

それどころか咳自体でも体力が奪われます。

 

ものすごい疲労感を抱えた水曜日の始まりです。

 

悩みというのは

次から次へとつきないものです。

目下私の悩みの一番手は咳でした。

 

寝る前などは呼吸が出来ないくらいに繰り返されていたので当然安眠することができず、体力が回復しない。

さすがに業を煮やして再度病院のお世話になります。

咳止めを処方してもらってすっかり咳はとまりました。

 

これで私の悩みは解消されました。

心もすっきり晴れ渡る…..はずでした。

 

呼吸が安定したことにより、体がこれまでの分の休息を取り戻そうと一気に眠気が襲ってきます。

意識を保っているのが困難です。

眠気という新たな悩みの誕生です。

 

もともと不眠気味な私はそれほど睡眠を欲していなかったはずなのに…..

潜在意識も顕在意識もわがままで困ってしまいます。

 

ねむたい。

札幌ラーメンショー2017

今年も札幌ラーメンショーの時期がやってきました。

 

第1弾、第2弾の2部構成で12日間の開催です。

 

第1弾は5月16日~21日まで

(10:00~21:00(オーダーストップ20:30))

鹿児島ー金斗雲

福岡 ー博多 一幸舎

大阪 ー麺や 鳥の鶏次

東京 ーせたが屋

東京 ーすごい!煮干しラーメン凪

宮城 ー麺屋 政宗

札幌 ーらー麺 とぐち

札幌 ー札幌ラーメン 武蔵

 

第2弾は5月23日~28日まで

(10:00~21:00(オーダーストップ20:30))

大阪 ーがちんこらーめん道 柊

静岡 ー麺匠 うえ田

東京 ーMISO NOODLE SPOT角栄

東京 ー鯛塩そば 灯花

東京 ー麺や 七彩

東京 ーラーメン 大山家

東京 ー仙台牛タンねぎ塩ラーメン㐂蔵

札幌 ー麺屋 潤焚

東京×札幌ー初代けいすけ×札幌真麺処 幸村

 

 

場所は【札幌大通公園西8丁目(札幌市中央区大通西8丁目)】で行われています

 

 

道内外の名店のラーメンを食べるチャンスです。

興味のある方は是非!

期間中は大変賑わうのでお店によってはかなりの待ち時間になります。

 

今年は何種類食べられるだろうか。

 

 

 

新緑

ゴールデンウィークもあけて

桜が散り

いよいよ新緑の息吹を感じるこの季節

 

私はこの時期の空気の匂いが大好きです。

 

しかし、

しかしです

未だ新緑の息吹どころか聞こえてくるのは私の咳の騒音だけ。

 

なかなか季節が進みません。

寒いです。

 

早く暖かくなって青空の下でビールが飲みたいものです。

 

 

迷いと後悔

何かに迷って行動がとれないとき

何かを思い出して後悔したとき

 

私はまずどちらもやめることから始めます。

どちらも自分の選んだ道の結果しか知り得ないのですから。

 

こっちを選べば正解かも知れない

あのときああしていればよかったかもしれない

 

考えるだけ無駄だと思います。

その答えは永遠に知ることができないからです。

 

そんな時間があるなら

自分の選択に自信をもって

間違えていたなら成功する方法をそこから学んで

未来に活かせばいいと思います。

何かを始めればそれが例え失敗でも世界が動き出します。

考えるだけで何もしなくては何も起こりません。

 

自分の人生の責任は自分にしかとれません。

どうせ責任をとらなきゃいけないんだから思い切って行動してみましょう。

カラス

怖いよ君!

 

私はそんな体験はありませんが頭を捕まれてた

だとか

頭すれすれを飛ばれた

なんて体験談を時々耳にします。

 

ゴミをあさっている時のカラスなんて

とても獰猛に見えます

野獣です

 

風邪で戦闘力が昆虫並みに衰えている今

彼らは私の天敵です。

 

わからんよ

人の考えていることというのはわからないものです。

しかし、何かしらの行動をとっているその背景には必ずその人なりの考えが存在します。

 

つい先ほど通勤途中でのこと

 

地下鉄に乗り込んだ私は空席を見つけ、そこに座ろうと座席に向かいました。

私の前には高校生の男の子がおり、その高校生もその空席に向かって歩いています。

これは先に座られてしまうな、仕方がない。

半ばあきらめながらも歩き続けると、その高校生は空席の前に立ち止まり座ることはありません。

 

この時点で

わざわざ空席の前に立ち止まり、他の人が座るのを妨げるという選択肢をとった彼の考えが若干理解しにくい。

 

どうせ座らないのなら既に埋まっている席の前に立てば他の人はスムーズに空席に座れるのに。

私が座りたかったからそう思うのではなく、自分が彼の立場なら考える余地もなくそうしているからこそ疑問が湧きます。

 

ただしここで腹を立てるのは若干、時期尚早というものです。

彼は目の前に人が座っている状況が苦手であえて空席の前に立っていたのかもしれません。

それを彼が選ぶのは自由です。

 

「すみません」と声をかけ、少しよけてもらい無事に座る事ができました。

ほっとした次の瞬間。

私は自分の目を疑いました。

 

 

彼、回ってる!

 

その高校生がその場でゆっくり回っているではありませんか。

 

わからん!

 

さすがにわからんよ。

 

私がその座席についた時点で

 

・スマホを見る

・広告に目をやる

・回る 【NEW】

 

という選択肢が生じた理由が私の思考回路では全く想像できない。

 

しかも

・スマホを見る

・広告に目をやる

・回る 【NEW】 ←

 

となった理由が皆目見当もつかない。

 

私が彼の横をすり抜けるときに若干彼に触れてしまい、慣性の力を与えてしまったのでしょうか

急に地軸としての自覚が芽生えたのでしょうか。

何にせよわからん!

 

私はすぐに地下鉄を下車したのでその後の彼の行動を知るよしもありませんが

彼は今もどこかで回っているのでしょうか。

 

わからん。

 

説明力

以前の記事で聴く力について触れました。

今日は説明する力、すなわち話す力についてのお話です。

 

聴く力と同様に私が大切にしていること

それが相手にわかりやすく伝えたいことを伝える力

つまり「説明力」です。

 

具体的に私が気をつけているのは以下の3点です。

 

① 結論は1つの話に1つ

② 最初に結論ありきで話し始める(もしくは会話の最初に相手にもわかるように結論をにおわせる)

③ 極力短く話す

 

その理由は

①については結論がなくだらだらした話や結論が渋滞を起こしている話はその内容がわかりにくくなる

②結論を相手に意識させることでこちらの話の中から相手が大事な部分を切り取りながら聞いてくれる

③話が長くなるということはそこに無駄な修飾や自分の解釈が混ざっている

といったことです。

 

きちんと話すことで「伝わらない」という相手にとっても自分にとってももどかしい気分になることを防ぐことができ、円滑なコミュニケーションを図ることができます。

 

話す、聞くというのは相手に自分を伝える大切な行動です。

大切だからこそ意識してより磨き上げていきたいと思います。

 

なんでなん?

お散歩の最中

左ハンドルの車の左前と右ハンドルの車の右前の接触事故の事故処理を見ました。

 

お互い運転席から一番近いところ同士をぶつけるなんてどうしてだろう?

運転手同士が知り合いでお互い窓を開けて握手でもしようとしたんだろうか?

 

そんなくだらないことを考える日曜日

 

冷たい風に吹かれながら事故処理をする方々が気の毒でした。

 

みなさん安全運転を