強迫観念と確認行為

 

春が近づいて来ましたね

季節の変わり目というのは私の様に心が不安定な人間には

良い意味でも悪い意味でも影響が大きいです。

 

日の出が早くなったり暖かくなったりは

心の重さを解消してくれるのですが

その反動が出たときは

その分振り幅が大きくなっているので

辛く感じたりするものです。

 

強迫観念が頭をもたげると

その辛さが一層大きく感じます。

 

何かをやらなくてはならない

やってもやっても安心感が得られない

安心できないから更に確認作業が増える

 

強迫観念がもたらす確認行為は

無意味だとわかっていてもやめられないといいますが

私の場合は無意味ではありません

 

自らを納得させるためにやっているのですから

納得できればそれで目的を果たせると思っています

 

しかし

 

不安は不安を呼び

そのループから脱することは簡単ではない。

 

「安心できるまでやらなくてはならない」

その気持ちが強すぎて

少しの違和感も放っておけません

 

 

そもそも「安心できるまでやらなくてはならない」

は単なる思い込み

思い込みなら

「安心するまでやってはならない」

に塗り替えられないものか

 

そんな風に考え、最近は確認行為が出そうになると

「これをやめないと永遠に楽にならない。」

「繰り返すことで楽になるのではない。繰り返さないことで楽になるんだ」

と自分に言い聞かせてみています。

 

確認行為をしない事に対する気持ち悪さは

非常に大きいですが

時間が経つにつれて

少しずつ耐えている辛さは薄れていきます。

 

100を0にするような

劇的な改善はなくても

それでいい

50でも40でも

少しでも楽になっていればそれでいい

 

それくらい心を緩めて

上手く付き合ってみてはどうだろうか。

 

 

スポンサーリンク

Switch版 APEX LEGENDSはNintendo Switch Onlineに加入する必要があるのだろうか

今話題のバトルロイヤルシューティングゲーム

APEX LEGENDS

これまでのPC版、PS4(PS5)版、Xbox版に加えて

Nintendo Switch版が3月10日にリリースされます。

 

ゲーミングPCを購入するほどゲームにハマれる自信がない

そして

PS5が出ているのに今更PS4を買うのが嫌だ

そんな私は手元にあるSwitchで話題のAPEXが出来るとあって興味津々

 

リリースされた情報を調べながら

環境を整え、配信開始されたらすぐにでも初めてやろう

そんな風に意気込んでいます。

 

そんな中ひとつ気になることが

それは

Switchの他のソフトでオンライン対戦する際に必要になる

Nintendo Switch Onlineに加入する必要があるのか否か

 

今まで他のソフトでオンライン対戦に興味を持たなかった私は

Nintendo Switch Onlineに未加入

つまりそれがAPEXを楽しむのに必要とあらば

加入する必要があります。

 

ただ、基本無料で楽しめると謳っている以上

有料であるNintendo Switch Onlineに加入しなければならないのであれば

それは表現に矛盾を感じる

 

なので必要ないのではないか

しかし他のソフトがNintendo Switch Onlineを必要としているのに

APEXだけ特別扱いになるのだろうか

 

わからない

 

調べてみても

Nintendo Switch Onlineが必要だと明確に記載されているわけでもない

 

英語のサイトを見てみるとデータのクラウド保存には対応しているようだが

そもそもゲームを楽しむのにNintendo Switch Onlineが必要だというような表現ではない。

 

 

結果

 

確信が持てない

PS4版でも有料登録なしで遊べているようなので

Switch版でもNintendo Switch Onlineは不要なのではないか

ゲームの性質上オンライン対戦が成立しないとゲームにならないので

基本プレイ無料と発表されているのはNintendo Switch Onlineの登録は必須ではないだろう

というのが私の推測

 

配信開始まであとわずか

楽しみに待ちましょう

 

 

スポンサーリンク

3月1日

新型コロナウイルス COVID-19が蔓延しだしてからかれこれ1年

つい先日新年を迎えたかと思えば

今日はもう3月

 

自粛生活で平坦な日々を過ごしているせいなのか

いつにもまして暦の進みが早い

 

欧米で始まったワクチンの摂取が日本にも及び

これから少しずつ世の中は元に戻っていくのだろうか

 

旅行などの外出を楽しみにすることが出来る生活が待ち遠しい

 

今はまだ我慢

たった一度の人生の貴重な時間を我慢して費やしているのだから

世界が元に戻ったら

取り戻すつもりで楽しんでやろう

 

楽しみを設定し辛い時だからこそ

その大事さを意識して

 

 

スポンサーリンク

2月22日は何の日

今日は2月22日

 

世間では猫の日なんて言われています

私にとって2月22日は大好きな細美武士さんの誕生日

お誕生日おめでとうございますです

 

もうすぐ2月も終わりです

冬が終わりに近づいています。

 

日の出が早くなり

日没が遅くなる

少しずつ季節の移り変わりを感じられるようになってきました。

 

世界はまだコロナウイルスの脅威にされされて元の形を取り戻せてはいませんが

変わらないものも世界にはたくさんある。

 

暖かな光や

新緑の香り

 

目の前にあるものに感謝して楽しみたいな

そんな風に思うのでした

 

 

スポンサーリンク

堂々巡り

 

堂々巡り

議論や思考が進まず、同じところで巡っている状態

 

1人の人の頭の中であっても

集団の中であっても

この状態になると思考が思考を打ち消して目指す先が見えなくなる

 

そんな時人はおかしな行動をとりがち

 

目標を立てて何かをよりよくしようと目指しても

目指すところとは違った結果に向かったりする

 

今ある物を改善したつもりでも

「それって本当に自分で使ってみた!?便利になったと思うの!?」

なんて改悪と呼ばれる行動をとったりする

 

内側で思考をぐるぐる回さないで

時には外に出して新しい空気に触れさせてみよう

 

 

スポンサーリンク

 

 

千里の道も一歩から

千里の道も一歩から

何かを成し遂げるためには

コツコツと積み上げていくしかない

その1つ1つが小さすぎて

先に進んでいるのか不安になったり

先が見えなさすぎて

今の努力の意味が感じられなくなったり

 

それでも

諦めてしまえばそこで終わり

諦めない限り

挑み続ける限り

失敗でない

そこにあるのは

道の途中か

その先にあるゴールだけ

 

続ける事の大切さ

 

 

スポンサーリンク

2021年2月2日節分。節分は2月3日じゃないのか

今日は節分

え?節分って2月3日じゃないの?

なんて思いませんでしたか

今年の節分は2月2日なんです

 

それではどうして今年の節分は2月3日ではないのか

 

節分というのはそもそも四季を分ける節目

立春の前日が節分

そしてこの立春というのは太陽の位置関係で決まる

 

地球が太陽の周りを1周するのが365日丁度ではないから(実際は6時間程長い)毎年少しずつ位置関係がずれてくる

そうして今年の節分は124年ぶりに2月2日となったわけ

 

毎年6時間弱ずれるなら節分はどんどん前倒しになるんじゃない?なんて思いましたか

それを調整するのが閏年ってやつなんです

4年で24時間ほどずれるので2月29日を作ってそのズレを解消する

(1年のズレ6時間×4年=24時間)

 

ただしこれも1年のズレは6時間より少し短いので4年に1回閏年を設定すると増やしすぎてしまうので閏年は400年で3回減らします

 

こうやって見事に調整されているんですね

 

 

はいそんなわけで今日は節分

 

捲きましょう

豆を

払いましょう

悪い物を

 

世界は今悪い物だらけなので必要以上に豆を捲きましょう

家族で楽しく豆を捲きましょう

 

 

はやく平和が訪れますように

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

数年に一度の嵐

今日1月29日から明日30日にかけて数年に一度の冬の嵐がやってくる

天気予報がそう伝えていました

 

数年に一度

確かに数年に一度この言葉を聞く気がするので正しいのでしょう

 

数年に一度

頻度として珍しいのはわかります

 

ただ規模を表す言葉としてはどうなのでしょうか

嵐の大きさをカテゴリー分けしたとして

その分割のサイズの取り方によってはどの規模も数年に一度起こる嵐なのではないだろうか

 

そんなくだらない事を考えていたら

遅刻しかけました。

 

数年に一度の遅刻です

 

えぇ

 

何にせよ

天気が荒れるようなので気をつけて生活しましょう

 

 

スポンサーリンク

寝る子は

寒さのせいか

はたまた日照時間の短さのせいか

 

理由はよくわかりませんが

最近非常にたくさん寝ます

寝ても寝ても眠い

 

寝る子は育つといいますが

今更肉体的に成長する歳でもない

 

代わりと行ってはなんですが

変な夢をよく見ます

 

顕在意識には上ってもこないような昔の記憶が蘇ってきます

中には「どこからそんな記憶をほじくってきた!?」

みたいな懐かしいものもあります

 

長時間睡眠に体が耐えられなくて

中途半端に覚醒しているのでしょうか

 

なんにせよ

その昔の記憶の掘り起こしが

目覚めた私を懐かしい気分にしてくれてこれが意外と心地よい

 

そしてまたその心地よさを求めて再度夢の世界に降りていくのでした

 

 

スポンサーリンク