存在感とは

昨日のこと

1日の仕事を終えて家への帰り道

地下鉄に乗り込むと

後から乗り込んできた人が私にぶつかってきました

 

18時頃と家路につく人が多い時間帯だったとはいえ

ぶつかられた時の周りの状況は全く混雑しておらず

何故わざわざ私にぶつかっていったのか全く理解出来ません

しかも

謝るわけでもない

 

意味がわからん

理解できん

私は理解できないことがあると納得のいく理由を見つけるまで考え続ける癖があります

 

考えども考えども

自分を納得させることができない

 

なんとなくイライラしながらコンビニに寄る私

 

買い物を済ませて自動ドアの前に立つと

 

開かない

偶然センサーの反応するところに立てなかったのかと

微妙に左右に揺れてみるも

 

開かない

 

もともとイライラしていたのに

余計にイライラします

 

1歩下がって再度前に出てみるも

やはり開かない

 

なんでじゃ!

叩き割ってやろうかこの野郎!

と思った瞬間

 

別の方が通りかかり

なんなくドアは開きます

 

あれ?

 

もしかして私

 

消えていたんじゃない?

 

存在しなかったんじゃない?

 

だからぶつかられたし

自動ドアも開かなかったんじゃない?

 

 

妙に納得して家に帰りました

 

スポンサーリンク

アメリカ大統領選 最終テレビ討論会

2020年アメリカ大統領選 最後のテレビ討論が始まりました。

 

前回はお互いの話を最後まで聞かないところがとても気になっていましたが今回は討論の時間以外は相手のマイクをオフにするなど対策が取られた模様

 

やっぱりみんな気になっていたんだね

 

今回はどんなやりとりが繰り広げられるのか

 

楽しみです

 

スポンサーリンク

Nintendo SwitchのApex Legendsはいつから配信開始ですか

Apex Legends

現在PC、PS4、Xbox Oneでプレー可能なFPS(First-person shooter)ゲーム

 

このApex Legendsが

Nintendo Switchでも今秋から配信開始

このニュースを知ってからずっと楽しみにしている私

 

ただ

今秋と予定されてはいるものの

一向に具体的な日時が発表されない

 

秋っていつからいつまでですか?

11月は秋ですか?

私にとっては冬の認識ですが11月は秋ですか?

それとも11月にもスタートしませんか?

 

PCで始める

もしくは

PS4を購入するという選択肢もありますが

 

ゲーム用のPCやPS4を今から購入する気にもなれないし

手元にあるSwitchで出来るようになるのもわかっている

 

私の選択としては

待つ

しかありません。

 

 

あまりゲームをする人間でもないので

PCやPS4を購入してあまりはまれなかったら悲しいですし

 

とにかく

待つ

 

どなたか教えてください

 

秋っていつまでですか

 

 

スポンサーリンク

UEFAチャンピオンズリーグが見たい

サッカーUEFAチャンピオンズリーグ

 

昔からサッカーが大好きな私は今年もこの無事に大会が開催されることを喜んでいました

しかし、、、

20-21シーズンはDAZNが放映権を取得しないと発表がありました。

 

ということは

日本では見ることができないのか

 

悲しい事この上ない

 

UEFA.TVにて数試合だけ見ることはできますが

これまでのように全試合見られるだとかアーカイブ配信があるわけではありません。

 

つまり

朝の4時だとかに眠たい目をこすりながら

限られた試合だけを見ることになります。

 

見ますけどね

 

それでも

 

とにかく

UEFA.TVさんありがとう

 

スポンサーリンク

誕生日の攻防

この世に生を受けた人ならどんな人にも存在する

年に1度の特別な日

それがお誕生日

そして私にとってのそれが今日7月8日

 

1年に1度しかない特別な日だから

自らに特別な何かを与えたい

そんな風に思うのは私だけではないでしょう

 

数日前から何をしようかと迷っているうちに

あれよあれよと当日を迎えてしまった私は

体に染みついた社畜根性に導かれるように出社してしまい

なんの変哲も無い日常を送ろうとしています

 

「何かしなくては今日が終わってしまう!」

 

怒濤のように押し寄せる焦燥感

何かをしなければならない

 

梅干し大の脳をフル活用して考えていると

脳裏に浮かぶ1つの考え

 

「とりあえず会社を休もう!」

 

アホの考えです

だってもう会社にいるんですから

手遅れです

 

 

ただ、この世には半日休暇という素敵なシステムが存在します

せめて半日だけでも休んで自分を甘やかそう

そう思い立った私は

仕事そっちのけで休暇申請の提出に動きます

 

休暇取得日を設定して

あとは理由の欄を埋めるだけ

理由、、、

そんなもん誕生日だからに決まっているだろう!

「誕生日だから」と記入して光の速さで提出ボタンを押す

 

数秒後

 

 

「却下」

決裁者様から

「お前確かにそうかもしれないけれどさすがに誕生日だからはないだろう。もうちょっと言い方があるだろう」と指摘されてしまいました。

 

「くそっ、四の五の言わずに決裁すりゃいいのに!」

心の中で思いつく限りの罵声を浴びせながら自らの席に戻った私は

再度休暇申請に取りかかります

 

理由:Today is my birthday

提出。

 

 

数秒後

 

「却下」

決裁者様曰く

「お前遊んでるだろう言い方ってそういうことじゃないよ真面目にやれ 」

 

 

「うん。確かにわかっていた。遊んでいた。さすがにこれで決裁されたら恥ずかしい」

若干顔を赤らめて自らの席に戻って再度休暇申請

 

理由:1年に1度のタイミングがやって来たから

 

 

「却下」

さすがにもう却下ボタンを押すことしかしてくれません。

 

「ふん!心の狭い奴よのう!もうちょっと気の利いたコメントでも添えてこんかい!こっちも誕生日の貴重な時間を割いてふざけとるんじゃい!」

 

 

無駄な怒りを抱えながら再度申請

 

 

理由:家庭の用事

 

 

「決裁」

 

あほか!家庭の用事ってなんだよ!そんな無味無臭な申請を通してしまうなら最初から素直に決裁を押さんかい!

決裁されたらされたで心の中で思いつく限りの罵声を浴びせます。

 

 

ちょっと待て

私は貴重な1日の時間をなんて無駄なせめぎ合いに費やしているんだ

そもそも今日1日休めば良かったじゃねぇか

俺はなんでこんな無駄な時間を、、、、

 

誕生日という貴重な時間をこんなに無駄にできるものか

というお話でした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神さまの手抜かり

7月を迎え

夏真っ盛りな今日この頃

何も無くても楽しい

そんな夏の昼下がり

軽い足取りでコンビニに行って帰ってきた私の視界に突如黒い塊が飛び込んできた

 

何事かと意識をそこに集中すると

その黒い塊は

名前もよくわからない虫

昆虫

 

「こちらに飛んでくる!」

勢いよく自らに突っ込んでくる物体に当然危機感が芽生える

一瞬身構えたが

急転回したその昆虫は私とは反対の方向へ

 

危機は免れた

ほっと胸をなで下ろしたその瞬間

 

ガンッ

 

豪快な炸裂音

 

あんなに小さい体のどこからそんな音が鳴ったのかというほどの轟音と共に

地面に真っ逆さま

 

激突してしまったんだね

ガラスに

 

見えないもんね

ガラス

 

私だって目の前に透明な壁があったら

勢いよくぶつかってぶっ倒れていると思うもの

 

人間のような大きな脳を持っている生物でも恐らく避けられないその悲劇に

昆虫が抗えるわけもない

 

 

地面に落下した昆虫は

仰向けになって足掻いている

 

足掻く:自由になろうとしてやたらと手足を動かす。もがく。

 

「はぁ~なるほどこれが足掻くと言うことか~文字通りだなぁ」

なんて思って見ていると

少しずつ私の心の中に仏心が芽生える

 

「これは助けてやらねばならんのでは、、、、」

 

彼は自分で起き上がることができなくて必死に足掻いているのではないだろうか

このままではエネルギーを使い果たして天に召されてしまう

 

小さい体で生きようと必死に頑張っているその姿に

私の昆虫より小さいサイズの善の心が動き出す

 

恐る恐る近づく私

 

だんだん鮮明になるその姿

 

まもなく手が届く

そんな距離まで近づいたその瞬間!

 

私の善の心を簡単に凌駕するものが!

それは本能

 

 

人間それはとても知能が発達した生物

火を使うことで劇的に栄養効率が上がったその生命体はみるみるうちに様々な知恵を生み出した

(ここから先は話が長くなる&シンプルに面倒くさいので割愛させてもらおう)

 

 

 

知能が発達したからと言って

生命を守るための判断をいちいち考えていては間に合わない

そこで必要なのが本能

 

頭で考えなくとも感情という形で危機を避けてくれるこの便利システム

そしてその情報を考えて処理しなくても感情という形でシンプルかつ迅速に処理してくれる

 

 

今回はそれが

これを食べたらお腹を壊す→お腹を壊すと運動能力が下がる→エサが獲れなくなる

という危機を察知してくれたのである

 

 

いや、別に食べないでしょ昆虫

 

そう思いますか?

 

 

 

うん

 

 

 

私もそう思う

 

 

 

問題は食べられるか食べられないかじゃないんだ

 

 

 

問題は本能の現れ方

 

 

そう

 

 

 

気持ち悪かったの

 

 

 

仰向けで足掻くその姿が

 

 

なんというかその、、、、、

 

 

 

気持ち悪かったの、、、、、

 

 

 

いやいやいや生きようと必死なのに気持ち悪いとか酷いじゃない

理性がそう自分に言い聞かせるんだけれど

 

 

本能には勝てない

 

 

気持ち悪い

 

 

あぁ、、本能が食べちゃだめだよ~~~

めっ!!

って言ってる

 

 

これはダメだ

 

理性は本能には敵わない

 

 

 

「君が必死に生きようと足掻いているのが本能ならば私のこの気持ち悪さも本能だわかってくれるよね」

君もきっと

「本能じゃ仕方ないよね。そもそも今回は僕の不注意でこうなってしまったわけで君には一切過失がないからね。今回はお気持ちだけ受け取っておくよありがとう」

なんて言っているよね

 

 

見なかったことにしよう

いや、あれも自然のあるべき姿だ

きっとあの昆虫を生命の糧にして生き延びる鳥さんがいるはずだ

私のちっぽけな善意で鳥さんの生命に危機を与えては過失をもった加害者になってしまうではないか

立ち去ろう

そうするべだ

 

 

 

 

 

、、、

、、、、

、、、、、

 

 

 

 

昆虫の裏側

あれはどうしてあんなにこうなんていうか、、、、、

 

 

 

気持ち悪いの

 

 

 

表側だけこだわって裏側適当に作っちゃったみたいなあの作り

どうにかならんの

 

裏側も表側みたいに隠そうよ

 

本能なんて複雑かつ高度なシステムを搭載させるなら

 

そこ、手抜きしないでよ神さま

 

 

 

そんな風に悪態をつきながらも

 

ばつの悪さに押されて

 

 

落ちていた枝を使って無事に昆虫の救出を済ませて

 

今に至る

 

 

そんな真夏の出来事

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

新型コロナウイルスの感染者数が増えている

世の中の色々な場所で制限が解除され

世の中は日常に戻りつつあり

株価はコロナウイルスの影響による暴落前の水準を取り戻し

まるでコロナウイルスはこのまま終息していくような雰囲気

 

ちょっと待とうよ

状況は何も変わっていないよ

全く油断できる根拠がないよ

 

全く根拠がないのに

抑圧され続けるストレスから逃れるために

楽観に焦点を合わせる

 

それじゃいつまでたっても安心は得られないんじゃないだろうか

 

命を守る判断は自分にしか出来ない

 

スポンサーリンク

 

世の中がギスギスしているから

新型コロナウイルスの影響で生活の様々な場面で我慢が強いられる

そんな鬱憤が溜まって人間がギスギスしている

 

必要以上に人を中傷してみたり

暴力を振るってしまったり

力が有り余っているのにそれを向ける方向が無いから

その場で膨張して破裂してしまう

 

自らが今ストレスが溜まっている状態だということを認識しておこう

それだけで普段とらない行動を衝動的に行ってしまうなんてことは防げるんじゃないだろうか

 

スポンサーリンク

川魚は臭い

勝手に捕まえた挙げ句自らの命を守るために食っておいて

臭いとは何事だ!!

 

以上川魚目線でお送りしました

 

 

スポンサーリンク

炎上ってなんだろう

人間は相対的にしか物事を判断できない

自分が幸せであるとか

何かを誇らしく思うとか

必ず何かしらの基準が必要で、それがなくては物事を評価することができない。

 

ということは

基準が低ければ少なからず自分を高く評価することができる

何か大きく現実を変えた訳ではないから

劇的に達成感はなくても

なんとなくマシな気分になる

 

だから

よくないことや悪い行いをした人を見つけて

それを非難することで

自らの価値が少し高くなったと錯覚しようとする

 

ただ、人を非難するということは

自らに反発が返ってくる可能性もあるから

安易に他人を攻撃することはできない

 

そこで打って付けなのが炎上している人

インターネット上で匿名かつ大勢に紛れながら

特定の人を執拗に攻撃する

炎上する人はそれなりの理由があってそうなっているから

最もらしいこと、正しいと思われる事を叩きつけやすい

 

よく考えて欲しい

 

そんな事をして自分の人生になんのメリットがあるだろうか

どんな成長が得られるだろうか

 

少しでも努力して自らを高めることに時間を費やしたらどうだろうか

 

本質を考えながら生きることが大事

 

 

スポンサーリンク